アクセス

オンライン予約

       

メンズ眉毛の形13種類紹介!避けるべきNG眉毛と正しい整え方

眉毛には、様々な種類の形があります。

そして眉毛が少し変わるだけでも顔や雰囲気の印象が大きく変わります。

眉毛はあなたの顔の第一印象の8割を決めると言われています。

特に男性は、眉毛をきちんと綺麗にしてあなたにぴったりな形にすれば、あなた自身が変わっていないと思っていても相手からすれば劇的に印象が変わっています。

「印象を良くしたい」「眉毛の手入れをしていない」という人は眉毛を整えたり、カットしたりしてみてください。

今日は、メンズ眉毛で悪い眉毛の形と、良い眉毛の印象と整え方を紹介していきます。

良い形の眉毛の種類とは?流行りの眉毛の形は?

眉毛の形の中でも良い形や悪い形があるので、良い形を3つ紹介していきます。
人相学に基づいて、相手にどのような印象を与えるかを解説しています。

①真っすぐな眉毛

特徴
出世が早く、指導者の素質が高い人に多い。
人のマネジメントが得意な印象を与える。
オープンマインドな性格で、人を引き付ける魅力が高い人に多く、周囲の人を巻き込んで運を味方にする眉毛と人相学で言われている。

②アーチ型眉毛

特徴
ロマンチストで情熱的な人に多い。
鮮やかな曲線を描いている眉毛は最も理想とされている眉毛の形。
芸術的センスに長けていて、情熱豊かなロマンチスト。苦労せずに名声を得て人気を集める。

③丸い眉毛

特徴
野心を持ち、ビジネス面で力を発揮するタイプに多い
野心が強く、ビジネスの世界で名をはせる人に多い。
交渉上手で経営者としての素質が高く、眉に周りの肉付きが良ければ大成功する。
身近な人との人間関係をないがしろにする人がおおいので、注意が必要。

整っていない眉毛の種類とは?

良い眉毛とは逆に、あまり印象が良くない眉毛の種類を形別に紹介していきます。

①長さ太さが左右非対称

②眉毛が濃すぎる

③眉と眉の間が繋がっている眉毛

④上がりすぎている眉毛

⑤ゲジゲジ眉毛

⑥ハネ眉毛

⑦左右の高さがずれている

理想の眉毛の形を実現するメンズ眉毛の整え方

なりたい理想の自分の眉毛の形を決める

まず、鏡とアイブロウペンシルを用意して自分の眉毛がどのような形をしているかを知りましょう。

無料で眉毛診断を受ける

自分の今の眉毛のイメージを知ることができたら、理想の眉毛の形を決めます。

冒頭で少し解説したように、眉毛によって相手に与える印象が変わるので、自分が相手にどのような眉毛の印象を与えているのかを知ることは大切です。

アイブロウペンシルで理想の眉毛を書く

理想の眉毛の形を決めたら、アイブロウペンシルで理想の眉毛の形を書いていきます。

目印を眉毛に着ける感覚で書いていきます。

アイブロウペンシルの本来の使い方は、足りない自分の眉毛に書き足すときに使います。

理想の眉毛の形に沿って無駄な眉毛を抜いたり、シェーバーで剃る

メンズアイブロウペンシルで理想の形を書くと、不要にはみ出ている部分が多くあると思います。

このはみ出ている不要な部分を毛抜きで抜いたり、眉毛シェーバーで剃っていきます。

はみ出している部分の眉毛を整える時は、眉毛シェーバーが一番簡単なので、おすすめです。

足りない部分や毛量が足りない箇所を部分的に書き足す

不足している部分や毛量が少ない部分にアイブロウペンシルで眉毛を書き足していきます。

完成

これで、完成です。
比較してみたらわかるように、整える前後での変化は一目瞭然です。
また、足りない部分を書き足すためのアイブロウペンシルの使い方をマスターしないと理想の眉毛に近づけないのでアイブロウペンシルについてマスターしておきましょう。

最後に

いかがでしたでしょうか。
理想の自分の眉毛を実現するためには、眉毛の形と相手に与える印象を知る必要があります。
理想の自分の眉毛を実現して、第一印象向上のために身だしなみ力を高めて、デートや商談場で最高の結果を残しませんか?